赤ちゃんはなぜテーブルから落ちなくなるのか

赤ちゃんは生まれたときには歩けません。

ころんでぶつけて成長し、歩けるようになり、

走れるようになるのです。

 

まずは、ぽちっと応援をお願いいたします。

 

.

赤ちゃんは生まれたときには歩けません。

 

あっという間に2018年も後半の9月のです。

皆さんは、年初に立てた目標を達成できたでしょうか?

 

私の場合、目標の達成は出来ましたけど、

目的の達成はもう少しです・・・

 

と考えたときに、

『インプットなければアウトプットなし、

アウトプットなければ、収益なし。』

という言葉を思い出しました。

 

誰もが得たい結果を得るためにインプットをしています。

そのインプットの量が足りなりと、アウトプットは出来ないですね。

そうすると、収益がないという結果に陥ります。

 

インプットをお金で買おうとする人もいます。

それもありですが、まずはお金をかけずに

しっかりと学習することが優先されると思います。

 

生まれたばかりの赤ちゃんは全くもって歩けません。

ごはんも自分からは食べられません。

お母さんの愛情と母乳で育ちます。

 

その後、両親の教育によって、

ハイハイができるようになり、

つかまり立ちができるようになり、

やっと、歩けるようになります。

何度も転んだり、ぶつけたりして

こうするとうまくいかないんだということを

学んでゆきます。

 

そこまで到達するには、約1年程度は最低でもかかります。

走ることとなれば、また、それから数か月の日数が必要ですね。

20161010_koudousuruhito

いきなり、〇〇万円という結果を得たいという気持ちは

良く理解できますが、

なかなか、難しいと思います。

すぐに〇〇万円という宣伝文句の教材で

実際にそうなったものを私は知りません。

博打(バイオプや仮想通貨)ならたまにはあるのかもしれませんが、

悪運がよかっただけです。

継続しません。再現性ありません。

 

 

走れるようになるまでには、しっかりと

勉強する必要がありますね。

 

まずは、〇千円、〇万円の収入を得るために

無料の情報を入手してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

興味があるけれど、それでもちょっと心の準備が・・というかた

学びたいけど、まず内容を知りたい!という方は、

こちらを覗いてみてください。

無料プレゼント(マニュアル)一覧

プレゼント一覧はこちら
http://sanojuku.com/archives/1614

 

 

とっておき情報

インターネット収入勉強会ノマディ です。

入ろうと思ってもタイミングがあわなきゃ入れない

どんなものかのぞいでみませんか?

http://www.infotop.jp/click.php?aid=71396&iid=58275

 

一歩一歩ステップを踏んでゆけばいいと思いますよ。

貴方も成果出してゆきましょう!  SANOでした。

The following two tabs change content below.
SANO

SANO

塾長のSANOです。ネッ トビジネス2006年開始。 10年以上生き残っています。バン ド・DJやっていまして本業はエンジニアです。楽器メーカーにいました。というと若者風ですが、実際はアラフィフです・・ いろんなノウハウを勉強してきましたのでその経験から、アドバイスしてゆきます。 もちろん音楽系の話題も得意です。エレキギターの修理調整、今でもやっていますから。 ネットビジネスで成功したいと思っている方、知っていることはなんでも教えますよ!

コメントを残す

サブコンテンツ

FBプチリッチ本なか見探索!無料覗き見&プレゼントキャンペーン



FAプチリッチ本なか見探索!覗き見&無料プレゼントキャンペーンFA



【イイ収入ガ】(イビサ インターネット収入ノウハウ 情報 ガイド)



プチリッチへのインターネット収入ツアー 1日30分から自宅でイージー・ゼロスタート!!



インターネット収入勉強会  ノマディ



新世代アフィリエイトForbit



めるぞう1位獲得 無料レポート インターネット収入マニュアル導入編

インターネット収入の入門書 ゼロスタート、月5万円10万円、 年収1千万円、億万長者まで



次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

脱初心者の定番教材 風花初芽

絶対定番ブログテンプレート 賢威

アフィリツールの特典付き!  

3Mブログサイトアフィリエイト

【Power Affiliate】

アンリミテッドアフィリエイト

メルぞうゴールド会員

金字塔!ネットビジネス大百科

このページの先頭へ